女性漫画

サレタガワのブルー6話ネタバレ!妻の些細な言動も怪しく見えて… 

「サレタガワのブルー」6話ネタバレ感想ご紹介! 

「サレタガワのブルー」5話で、友人から妻・藍子の不倫現場と思わしい現場を見たと聞かされ動揺する暢(のぶる)。 

信じたいのに、残念ながら思い当たる節がたくさんある…。 

結婚して1年半。初めて夜の営みを断られてしまい、暢の幸せな生活に僅かな影を落とします。 

不倫“疑惑”が“確信”に変わるときがいつ来てしまうのか…? 

「サレタガワのブルー」6話ネタバレ感想です 

 

「サレタガワのブルー」6話のあらすじネタバレ♪ 

 

藍子さんを 疑いたくない… 

 

前日のもろもろの事柄のせいで、まともに眠れなかった暢。 

まだ隣で夢の中にいる藍子を見ればスマホを握りしめて眠っており、ギョッとします。 

 

友達や仕事の連絡をしながら寝落ちてしまったのか…。 

 

そうに違いないと自分に言い聞かせますが、疑心が生まれてしまった心では何もかもが疑わしく見えてしまうのでした。 

 

完璧な食卓を挟んで、笑顔で箸を進める藍子。 

いつもと変わらない様子で今日も可愛くて優しい。 

この幸せな空気を自分の些細な疑惑で壊したくない、そう暢は思うのでした。 

しかし。 

 

「そろそろ考えてみない?子供つくること」 

 

この一言でその幸せな空気はあっさり壊れてしまうことになるのです。 

 

「私子供は 今は要らない」 

「朝からこんな話重いわー」 

「在宅ワークののぶくんにはわからないのかなー?」 

 

畳みかけるように突き付けられた言葉の数々に暢は俯いて謝ることしか出来ませんでした。 

『自分は最低だ』と自己嫌悪しながら。 

 

 

会社の資料室で、いつものように彼氏と密会していた藍子は、今朝あった『子供をつくらないか』発言のことを愚痴ります。 

 

「我が子って意外とすげーかわいいぞ?」 

 

そういいながら彼氏が見せてきた子供の写真に藍子は「無神経」と怒ります。 

 

「じゃあ藍子も産む?俺の子」 

 

キスをしながら囁かれたその言葉にうっとりしながら、藍子は言いました。 

 

「…ん…産みたい 

かーくんにナカ出しされたい…っ」 

 

同じ日に旦那ともすればいい、そう衝撃的な返事をしたのでした

 

「どうせするなら…誕生日に思いっきりしようぜ」 

  その誘いに藍子は…。

「サレタガワのブルー」6話ネタバレ感想♪

どんどん暢が不憫で可哀そうになってきました…。 

藍子への好感度は滝のように垂直に落ちてます!!(笑)

そんな読者も多いのではないかなぁ…と思いながら…。 

1話を読んだときは『暢からの反撃があるのかな⁉』とか思っていたのですが、その兆しはないですし、彼はそんなことできなさそうなくらい優しい男性として描かれているので、余計に藍子の行動に頭の中が疑問符でいっぱいです!! 

人を騙す人間は決して『イイ女』じゃないぞーーー!!?? 

と、思いながら「サレタガワのブルー」6話ネタバレ感想を書いていきますね! 

 

子供をきっかけに夫婦仲を良くしたいと思うも… 

 

『子供は二人ほしい。』 

 

かつて、夫婦はそんな約束をしたんでしょうね~…。 

藍子の年齢のこともあるし、なにより『子供ができれば疑惑は払拭され、円満で幸せな家族になれる』と信じての暢の発言。 

在宅ワークの自分が子育ての中心になれば、と思っていたのですが藍子にバッサリと否定されてしまいました。 

 

これは、めちゃくちゃキツイ。 

 

「朝から重い話」やら「在宅ワーカーだから外で働く自分の気持ちがわからない」とまで言っちゃってますから、ちょっと本性出てる~wって思っちゃいました。(笑) 

仕事をしている以上、外も家もないと思いますけど…ね…。 

こういう何気ない返答で、藍子が普段どう思っているのかが零れ出てきていますね。 

 

確かに子供をダシに夫婦仲を取り持つのは安直だと思いますが、逆を取れば暢がこの短期間でそこまで精神的に傷ついている証拠でもあるのかな、と。 

藍子に拒否されて素直に謝り、安易な提案に項垂れてしまいました。 

タイミング的に『自分のエゴ』でしかないことも理解しているので、より一層気の毒になってきました…。え~ん…。 

藍子からしてみれば、そんな『優しすぎる』ところに苛立ちがあるみたいなんですけどね。 

やっぱりないもの強請りだなぁって。 

だからちょっと強引な彼氏に胸キュン(笑)するんでしょうね~。 

 

旦那との子供はほしくないけど、でも… 

 

メチャクチャなゲス発言出ました~~~!!!! 

 

旦那との子供はほしくないけど、彼氏の子供はほしい。 

バレないように、同じ日に旦那ともすれば良い…。 

 

良いワケあるか~~い!! 

 

シンプルに最低!何より子供が可哀そう!! 

あと、「離婚する気はなんだなぁ」とも思いつつ。 

W不倫みたいなので、誰も幸せにならないヤツなんですけどね…、この状況。 

文頭にも書きましたが、他人を騙す人は『イイ女』ではないと思うんですけどね…。 

それ以前に人としてダメです…。

複数の男性に愛されている自分が一番可愛いって思いながら優越感にひたっている状態なのかな…って。 

なんだかなぁ…。 

 

「サレタガワのブルー」6ネタバレまとめ♪ 

「サレタガワのブルー」6話のネタバレ感想でした! 

作者コメントを読むのも楽しみなのですが「今の所、胸クソ悪いマンガですが~」ってご自身でツッコまれていたので、この状況からどんな展開に転がるのか楽しみですね…! 

私としては暢が救われてほしいです…。 

「サレタガワのブルー」7話も楽しみに読み進めていきましょう♪